夏(No.8)

夏休みまでは、算数のみに絞ることに決定。

寝る時間がなくても、1日単元を終わらせることに。
そして私が2〜3日に1回ずつ解説する。

巨人の星のように、特訓の毎日になるのだった。