長い文章の答えを作る その2

字数制限のある問題の中には、『この時の太郎の気持ちを80文字以内で書きなさい』というような長文解答を求めるものがあります。
解答する方にとっては、心理的に重い問題です。

しかし、次のように考えてみると、心の重さから解き放たれるでしょう。

それは、一番大事な一文を作ること。

上記の例でいうと、
【太郎は悲しく悔しい思いをしていたが、少し立ち直りかけていた。】
というような中心の文章を作る(探す)のです。

その後、必要な字数に達するように、大事な文章・部分を付け加えていくのです。

とにかく、一番大事な文章だけは作るようにしてください。