割合の考え方 2

『6リットルは○リットルの1.2倍である』
つまり、
6=○×1.2
という式が導き出せる。
(ここでつまづく場合は、もっと基本に立ち返る必要があります。)

5年生が理解しにくいのは、少数があるから。
ですから、一度簡単な数字におきかえてみる。
例) 6=○×2
すると、○には3を入れればいいことがわかる。
その3を出すには、6÷2だとわかる。

そこで、前の問題では、6÷1.2という式を導き出せる。
計算すると、5になる。

検算で、5の1.2倍が6になるので、完璧です。


解き方の一例です。