Tips

Tips一覧

具体的と抽象的
具体と抽象はマスターすべき大事なポイント。 『例えば』とか『要するに』の使い方をしっかり身につけましょう。
心理表現と景色表現
物語文でよくある問題『このときの主人公の気持ちは?』を解くには、心理表現か景色表現を見る。
説明文は理由を探す
筆者の主張とその理由を読み取ります。理由を全く違ったものに取り違えないように注意してください。